【旅行】大阪観光してみた 前編

旅行

皆様いかがお過ごしでしょうか。色欲と怠惰担当のたるたるです。

今回は大阪観光の時の画像が出てきたので、その時の様子と共にご覧いただこうと思います。

この日はまず新今宮駅から降りて通天閣の方に向かいました。

駅から少し歩いたところにあるパチンコ
通天閣と夢を語る度胸のない奴が死ぬ海

たるたるは通天閣について、昔見た朝ドラで背の高い男の人がそんなあだ名を付けられていたような…くらいの印象だったので(思ったよりちっちゃくて庶民的だな…)って感想でした。

それより前情報として知ってたけどフグ看板……なくなってしまってたんですね。フグ看板は桃太郎電鉄などで大阪のイメージとして描かれていたので、一目見てみたかったです。

通天閣の下のこの町が新世界と呼ばれる場所らしく、まだ時間が早かったため(9時半くらい?)何にも開いていない世界を歩きました。串カツ屋さんの種類が豊富でした。店が閉まってるのに人が多いのには驚きました。

2年前くらいから貼りっぱなしになってそう
通天閣にめっちゃ近いうまい棒ショップ

通天閣を抜けるとうまい棒ショップがあってつい写真を撮ってしまいました。うまい棒ショップなんて初めて見ました。

このドラえもんみたいなキャラに妹がいること、皆さん知ってましたか?ちょうど看板に写ってる娘です。この妹が生まれてきた時の兄の気持ちが気になります。

この時はちょうど開店30分前で、うまい棒のために待つのもあれなんで商店街を進みました。

昔ながらのアーケードゲームや、昔はイオンなどで見かけた、アンパンマンの機械が点在していました。あれって時代の流れに合わせて大阪に集結してたんだなーと納得しました。

それにしてもアンパンマンの機械が多かったので、やなせたかし(アンパンマンの作者)の出身地なのかな?と思って思わずググりました。

違うんかい!!!なんでやねん!!!!

横浜にアンパンマンミュージアムあるし大阪じゃないならそっちかと思ってたよ…

新世界を抜けてしばらく歩くと台湾で見たような電気街があり、調べてみると日本橋でんでんタウンと言ってオタクがいっぱいいそうな街でした。

メイド喫茶の開店待ちをするオタク共の横を通りながら、開店していた駿河屋の中に吸い込まれるように入っていきました。駿河屋で同人誌とかフィギュア見てる時って、田舎を出てきて良かったと思える瞬間だと思います。皆もそうだと思います。

周辺にとらのあなとメロンブックスがあったのでそっちにも寄りました。アニメイトはなんとなく行きませんでしたがなかなか大きい店舗でした。もう一つあった駿河屋にもよってほくほくした気持ちで日本橋を楽しみました。

これは道中見つけたサイゼリヤの看板です。なんでイタめしなんて表現してるのか謎なので撮っておきました。謎です。

ドラクエそんなに知らないけどスライムは好き

電気街を抜けたところにドラクエドラクエしたローソンがあったので、気になって入ってみました。何にも考えず入店すると…

「ザッザッザッザ(ドラクエでダンジョンに入る音)」

?????????????????????

最初何が起こったのか理解できず調べてみるとドラクエ特殊仕様のローソンでした。

店内の壁にはモンスター、店内の床に移動パネルがあってつい、たるたるはRPG特有の歩き方(伝われ)をしていました。周りの人は普通に買い物してました。歩きながらたるたるは閃きます。

(これ、買い物したらレベルアップ音が聞けるのでは…?)

おにぎりを手に取りレジに進みました。代金を支払い音を待ちます…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何の音もなりませんでした。近くの木陰に座り、貴重な観光中の胃袋におにぎりをぶち込みながら次の行き先を考えた結果、串カツを食べるために来た道を戻りました。

戻る道中で着ぐるみショップを見つけ、フラっと立ち寄りました。1階にはドンキで見るようなパジャマみたいな着ぐるみが置いてあって、こんなもんかーと思いながら2階のR18コーナーに進みました。

2階にはプレイ用のコスプレが置いてありました。紐のやつとか穴あきのやつとか色々あって、他の店より種類が多くて面白かったです。

2階の奥の方に行くとリアルドールが並んでいました。リアルドールの実物をあまり見たことがなかったので、今回見たことでドールにハマる人の気持ちが少し理解ったような気がしました。

ドールを見ていくと初めての出会いがありました。

モンデノームって安直な名前も好き

それがこのおっぱい型卓上ドリンクサーバー

昔一瞬考えた事があるものを、まさか実体化して販売してる場所があるなんて想像もしていませんでした。世界は広く、自分の知らない事がまだまだあるなぁと感心しました。

なんとこの店、これに留まらず3階がアダルトグッズコーナーになっていました。

今まで見た中で一番品揃えが良く、しかも見本として実際にグッズに触れるようになっていました(ビニールを被ってはいる)。オナホだと縦に半分になっていて中まで触れるようになっていました。

穿くオナホ こすりつけ天狗

Amazonだと在庫が定期的になくなる、こすりつけ天狗の現物を見ることができるとは思いませんでした。ダッチワイフやラブドールも現物だと初めて見ることができていい思い出になりました。

前編後編に分けるつもりはなかったんですけど、このまま進めると皆おっぱい型卓上ドリンクサーバーが頭の中をチラついて離れないと思うので休憩の意味も込めて分けようと思います。

後編へ続く

おまけ 帰り道で気づいたやつ なんなんすかねこれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました